WEKO ver.2.4.0リリース情報

2017-07-12

WEKO ver.2.4.0の情報をお知らせ致します。
JAIRO Cloudへの適用は、7月下旬~8月上旬の一斉アップデートで行われる予定です。
各機関のアップデートスケジュールは、個別にご連絡しております通りです。

◆追加機能

◇著者名典拠管理機能
著者名典拠管理画面を追加しました。
著者名典拠の新規追加・編集・削除、およびアイテムに登録された著者の付け替えを行うことができます。
◇インデックスリストでの雑誌情報表示
インデックスの表示形式が「一覧形式」の時、インデックスに登録された雑誌情報がインデックスリストに表示されるようになりました。
雑誌情報の登録はWEKO編集画面の「ツリー編集」から行うことができます。
◇インデックスコメントのハイパーリンク化機能
インデックスコメントにハイパーリンクを設定できるようになりました。参考外部サイトへのリンク等に利用ください。
ハイパーリンク化するための入力形式についてはヘルプを参照ください。
◇メタデータ自動入力でのDOI情報取得
アイテム編集画面のメタデータ自動入力機能にて、「CiNii」「CrossRef」からのメタデータ取得でDOI情報を取得できるようになりました。
◇DOI付与条件チェック機能
アイテム編集画面に「DOI付与条件チェック」のリンクを追加しました。
押下することでDOI付与を行うために必要な条件・設定が表示されます。
◇ファイルコンテンツのFLASH再生数の表示
表示形式:FLASHで登録したコンテンツファイルの再生数を以下の機能で確認できるようになりました。
なお、表示されるFLASH再生数はWEKO2.4.0アップデート以降に再生された回数のみとなります。
  ・利用統計機能
  ・定型レポート機能
  ・サイトライセンス利用統計フィードバックメール機能
  ・フィードバックメール送信機能
◇アイテムタイプ指定によるアイテム一括削除
アイテム一括削除機能において、アイテムタイプ単位での検索・削除ができるようになりました。

◆仕様変更

◇ハーベスト用アイテムタイプの表示分離
アイテムタイプ編集画面において、通常のアイテムタイプとハーベスト用アイテムタイプの表示欄を分離しました。
ラジオボタンの選択により表示欄を切り替えることができます。
◇アイテムタイプ誤削除の防止
あるアイテムタイプで登録されたアイテムが1件でもある場合、そのアイテムタイプを削除できないように変更しました。
アイテムタイプを削除したい場合は、そのアイテムタイプを使用しているアイテムを全て削除してください。
アイテムの削除には追加機能の「アイテムタイプ指定による一括削除機能」をご利用ください。
◇インデックス全削除の防止
インデックスツリー編集画面でルートインデックスを「削除」できないように変更しました。
◇アイテムタイプのロード機能の抑制
アイテムタイプメタデータ編集画面において、既存のアイテムタイプの編集時は「ロード」できないように変更しました。
なお、アイテムタイプの新規作成時は従来通りロードを行うことができます。
◇DOIが付与されたアイテムの非公開化・削除抑制
DOIが付与されたアイテムを非公開化・削除する操作を行えないようにしました。
DOIが付与されたアイテムに対して以下の操作が行えなくなります。
  - アイテム詳細画面での「非公開」「削除」操作
  - 非公開状態のインデックスへの所属インデックス変更
・DOIが付与されたアイテムが所属するインデックスに対して以下の操作が行えなくなります。
  - インデックスの削除
  - インデックスの非公開化・ハーベスト非公開化
  - インデックスへの閲覧権限の設定
  - 非公開状態のインデックス下への移動
・一括削除機能において、DOIが付与されたアイテムは削除対象外となります。

アイテムを非公開化・削除したい場合は付与済のDOIの取り下げ操作を行ってください。
(一度DOIを取り下げると同じアイテムへのDOI再付与は不可能となります。)
◇「出版年」での検索結果ソート条件の変更
検索結果ソート条件に「出版年」が指定された時、junii2マッピングに「dateofissued」または「dateofgranted」が指定されたメタデータが参照されるようになります。

◆不具合対応

・アイテム編集画面のメタデータ自動入力機能にて、「PubMed」からのデータ取得時に日付情報の「月」「日」が取得できない不具合を修正しました。
・日本語以外の言語での表示時に、一部の文字が日本語のまま表示される現象を修正しました。
・デフォルトアイテムタイプのマッピング誤りを修正しました。
・利用統計において実際より少ない集計結果が表示される不具合を修正しました。
・詳細検索で「ID」「件名・分類」を条件に検索した時に、本来より検索結果が少なくなる不具合を修正しました。
・目次表示形式のインデックス表示時、書誌情報を持たないアイテムにページ番号が表示される不具合を修正しました。
・SPASE形式でOAI-PMH出力した場合、全てのメタデータが存在しないと出力できない不具合を修正しました。