WEKO ver.2.3.1 リリース情報

2016-10-26

WEKO ver.2.3.1の情報をお知らせ致します。
WEKO ver2.2.3からの変更・修正点は下記の通りです。

◆追加機能

◇WEKO著者IDによる検索機能
WEKOに登録した著者に割当てられるユニークID(WEKO著者ID)の完全一致検索ができるようにしました。
キーワード検索からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/search.html#wekoAuthorId
◇著者名リンク押下時の検索機能
詳細画面に表示した著者名リンクを押下した際に下記いずれかの検索を行う設定ができるようにしました。
・著者の姓名検索
・WEKO著者ID完全一致検索
詳細画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/item_detail.html#authorName
◇ファイル差替え機能
一度登録したファイルが差替えできるようにしました。
差替えを行うと、ファイルのダウンロードログはそのまま引き継がれます。
アイテム登録/編集画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/item_entry.html#file_entry
◇ファイル更新履歴表示機能
※本機能はデフォルト「無効」となっております。
差替したファイルを一覧で表示できるようにしました。
履歴画面から過去のファイルをダウンロードすることもできます。
詳細画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/item_detail.html#history
◇サイトライセンス利用統計フィードバックメール再送機能
指定した集計期間の利用統計を任意の機関に再送できるようにしました。
レポート画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/log.html#sitelicense
◇著者ID外部リンク機能
著者情報に登録した著者IDを元に、各著者IDに設定した著者ページを表示できるようにしました。
詳細画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/item_detail.html#author
◇インデックスへの雑誌情報登録機能
インデックスツリーに対し、雑誌情報を登録できるようにしました。
ツリー編集画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/tree_edit.html#journal
◇ERDB-JPへの雑誌情報出力機能
ERDB-JPが受け付けるKBART形式にて雑誌情報が出力できるようにしました。
ERDB-JPへの登録はこちら(https://erdb-jp.nii.ac.jp/)をご参照ください。
ツリー編集画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/tree_edit.html#journal
◇SPASEメタデータ設定・出力機能
アイテムタイプのマッピングにSPASE(http://www.spase-group.org/)メタデータを設定できるようにしました。
アイテムタイプ(マッピング設定)画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/itemtype_mapping.html#mapping
また、SPASEを用いたOAI-PMH出力もご利用いただけます。
◇URL指定の画像や高精細画像の表示機能
※本機能はデフォルト「無効」となっております。
メタデータ項目の形式が「リンク」かつリンクURLの末尾が「.jpg」完全一致である場合、詳細画面にリンク先の画像を縮小表示します。
メタデータ項目の形式が「リンク」かつ表示名が「iframe」完全一致である場合、リンクURLの内容を詳細画面にiframeで縮小表示します。
詳細画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/item_detail.html#link
◇DOI Suffixの自由入力機能
※本機能はデフォルト「無効」となっております。
※JAIRO Cloudでの利用につきましては、現在準備中の為、提供開始時期は未定となっております。
DOIのSuffixに対し、任意の値を入力できるようにしました。
アイテム登録画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/item_entry.html#doi_grant

◆仕様変更

◇著者メールアドレス非表示化
著者情報に登録したメールアドレスを表示しないようにしました。
詳細画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/item_detail.html#authorName
◇著者メールアドレスエクスポート対象外
著者メールアドレス、フィードバックメール送信先について、エクスポートからメールアドレスが出力されないようにしました。
エクスポートからご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/search.html#export
◇ランキング画面
統計期間情報の表示を追加しました。
ランキング画面からご確認いただけます。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/ranking.html
◇インデックス検索(目次表示)
書誌情報の開始ページ、終了ページを表示情報に追加しました。
https://community.repo.nii.ac.jp/weko/help/ja/html/search.html#index_Finding
◇Google Scholarのmetaタグ最適化
Google Scholar向けに出力するmetaタグを修正いたしました。
◇著者名検索
姓名を分けて登録した場合であっても、姓名をつなげた検索にヒットするようにしました。
◇異体字検索
漢字統合インデクス(https://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/about/system/kui.html)に記載されている異体字について、異表記の文字列検索にヒットするようにしました。
◇インデックス削除アラート強化
インデックス削除時のアラートについて、削除同意チェックボックスを追加しました。
◇OAI-PMH(metadataPrefix=oai_dc)の情報追加
Permalinkをタグに出力するようにしました。
◇アイテム詳細メタデータのJSON出力
複数アイテムのメタデータ出力に対応しました。
◇OpenSearchレスポンスへのPDFファイルのサムネイルダウンロードURL追加
OpenSearchのレスポンスにPDFファイルのサムネイルダウンロードURLを追加しました。
◇著者への利用統計フィードバックメール
メール下部にメール内に記載されている利用統計の合計を出力するようにしました。

◆不具合対応

・新着アイテムのランキングについて、公開日降順に表示されない不具合を修正しました。
・ファイル登録時にDuplicateエラーが表示される不具合を修正しました。
・ハーベストしたアイテムがランキングの新着アイテムに表示されない不具合を修正しました。
・閲覧回数について、カスタムレポートと定型レポートで差が生じる不具合を修正しました。
・大文字拡張子「PDF」のファイルが登録できない不具合を修正しました。
・インデックス削除のポップアップがエンターキー押下で複数表示される不具合を修正しました。
・PHP Noticeが表示される不具合を修正しました。